交際クラブに登録に行くことにしました

月収はニキビ > 交際クラブ > 交際クラブに登録に行くことにしました

交際クラブに登録に行くことにしました

交際クラブに登録に行くことにしました。

 

http://www.shibuyamajesty.com/

 

事前に予約をしてから行きました。

そこはホテル街の中のマンションの一室でしたのでの少し怖かったのですが二人でしたので面接に行きました。

出てきたのは40代位の優しそうなサラリーマン風の男性でした。

対応がとても紳士でしたのでとても安心したのを覚えています。

なぜこのホテル街に事務所があるのですかとその男性に尋ねるとその担当の方は私たちの業種は東京都の条例にそって届け出を出さないと営業が出来ないのでこのような繁華街の場所になってしまうのだそうです。

それで余計に納得してしまいました。

女性は沢山登録しているみたいで参考の写真を何枚か見せてもらいました。

交際クラブに登録をしている女性の職業は様々でした。

 

女性は主に20歳代がメインになります。

19歳から35歳までの美人女性でOL・大学生・専門学生・ 四大生・女子大生・有名女子大生・大学院生・短大生・学生・女子学生・ モデル・素人モデル・セクシーモデル・セクシーアイドル・レースクィーン・キャンペーンガール・ ブライダルモデル・ファッションショー・ イベントモデル・ナレーターコンパニオン・芸能・雑誌モデル・ 読者モデル・タレント・グラビアアイドル・グラビアモデル・ミスキャンパス・スチュワーデス・ キャビンアテンダント・客室乗務員・ 美人秘書・女優・ナース・看護師・受付嬢・デパート受付嬢・ デパートガール・タレント・若妻・熟女・主婦・Vシネマ女優・女優などさまざまな美人や美女が口コミやパパ活やパトロン募集や愛人希望や婚活で登録されていました。

中には巨乳グラビアモデル・巨乳グラビアアイドル・巨乳タレント・高身長モデルも在籍しているそうです。

 

初めての登録はざっと20分位だったです。

写真とプロフィールを記入して帰りにお礼をいって帰ってきました。

それから何日かしたら事務所から私の携帯に連絡がありまして初めての指名が入りましたという事でした。

ちょうどその日は私もオフ日でしたので快諾して会う事にしました。

初めての待ち合わせ場所は渋谷の高級なシティホテルのロビーでした。

事前に相手の男性の連絡先を事務所の担当者の方から伺っていたので緊張しながら先方の携帯に連絡を入れてみました。

すると優しそうな声でいまホテルのラウンジにいるのでと言いながら片手を上げているのが見えました。

初めてのお互いのご挨拶をしてお茶を飲みながら30分くらいですか色々と話をしました。

会話の内容は今の仕事のことや家族の事や趣味のことまでとても楽しそうに話されていました。

印象はとてもおっとりとしていて優しさがにじみ出ていました。

私もとても居心地がよく少しリラックスしたのを覚えています。

相手の方の見た目は優しい普通のおじさまといった感じだったでしょうか、お茶をした後にその方は後を付いてきてくださいとだけ言い前を歩きだしました。

私もその後を追うように付いていきました。

そこは事前に予約していたホテルの上層階の部屋でした。

部屋に入るときはドキドキしていました。

中に入ってソファに座ったら何かお酒でも飲みますかと言われたので赤ワインをオーダーして貰いました。

その赤ワインを二人で飲んで気持ちもお互いにリラックスしたらその方は私の方に手をまわして抱き寄せてきました。

そのあとは優しくキスをされました。

 

私は決して友達が多い方ではないのですが、3人ほど親しくさせてもらっている友人がいます。

その中には、現在所属しているフットサルチームのメンバーもいます。

毎週土曜日に活動しているのですが、友達は、以前クラブチームに在籍していたことがあるので、とにかくボールの扱いが周りの人に比べて数段上手いのです。

そのため、いつもみんなが友人のプレイに魅了されています。

友人は大の酒好きで、毎回練習や試合が終わると必ず飲みに誘われます。

人との交際に気疲れしてしまうこともしばしばあるのですが、フットサルで体を動かした後はなんとなく気分も高揚していますし、お酒が飲みたくなるのも事実です。

ただ、その友達と飲みに行くと、確実に午前様になるのです。

翌日のことを考えると、正直ちょっと辛いと思うのですが、断れずについつい付き合ってしまいます。

飲む場所はいつも決まってまず居酒屋です。

その日の成績の良しあしを話し合ったりペアの入念な打ち合わせなどです。

なので女性の気配はほとんどありません。

そこは軽く飲んでそれでも足りないので次は行きつけのスナックに行きます。

そこではカラオケを歌ったりウイスキーの炭酸割りを飲んだり水割りを飲んだりと色々です。

つぎは友人の家に行きます。あまり社交的ではないタイプの私はワイワイガヤガヤよりもゆっくりと飲みたい方なのです、それも彼女がいたらその女性を一緒にお酒を飲みに行きたいですが今は交際相手を探すことが先決です。お酒の席での出会いではなく普通の一般女性との出会いを希望しています。

ナンパとかが苦手ですし友人たちは何処で出会っているのかとても気になります。

少し前に私の先輩が交際クラブの女性と今は交際していてかなりいい雰囲気な感じなんだそうです。

その話を聞いてごく普通の女性が在籍しているのならば私も一度足を運んでみようと考えています。

先輩はこのまま交際が上手く行けば結婚もしたいと言っていました。

私もそんな女性との交際が出来る場所はどんな感じなのだろうかと思うようになりました。

友人との交際には、例え親友であってもある程度の距離感は必要だなと感じています。

自分が疲れない程度の付き合いをするのが大切だと思うので、今後は自分の将来の結婚も考えて断ることも覚えたいと思います。



タグ :

関連記事

  1. 背中ニキビ用の薬が最良かと思います。
  2. 交際クラブに登録に行くことにしました